受注施工フロー・代理店契約までの流れ

コンクリート補修・補強【StoCretec Japan】 TOP > 受注施工フロー・代理店契約までの流れ

StoCretec Japan事業の流れ

施工までの流れと代理店契約までの流れのフローチャートをご紹介します。
ご不明な点はお問い合わせフォームもしくはお電話(03-5919-4701)よりお気軽にお尋ねください。

Sto工法による施工までの流れ

Sto工法による施工までの流れ

   研修によるスキルアップ・マーケット等を考慮しながら、
   徐々に機械設備を整え、独自の施工体制を整えていただきます。
   (乾式吹付工法以外の工場では、特に機械設備は必要ありません)

StoCretec Japanが提供するSto工法の乾式吹付工法は、発注段階の要件によって受注・施工フローが大きく2つに分かれます。コンクリート補修・補強案件としての提案段階で乾式吹付工法が織り込まれていない場合は、改めて乾式吹付工法の提案および協議が必要です。他のコンクリート補修・補強工法との比較検討における売り込みが必要になるケースもあります。

代理店契約までの流れ

代理店契約までの流れ

   ※契約までには、近隣代理店の有無等を含めて、協会にて入会の判断をさせていただきます。

コンクリート補修・補強工法であるSto工法を取り扱っていただくには、代理店契約を交わしていただく必要があります。当サイトから、あるいは当社への直接のお問い合わせからでも、あるいは各種イベント・フェアや既存代理店からのご紹介でも、お問い合わせは柔軟に承ります。一度お電話やメールにてコンタクトをとり、詳細説明およびご相談の場を設けさせていただきます。

ご相談・お問合せはこちら




ページの先頭へ戻る

Copyright© コンクリート補修・補強のSto工法!! StoCretec Japan 株式会社. All rights reserved.